精力剤は性力が増大する効果があるの?

精力剤は基本的には、勃起力とペニスの増大、持続力を向上させるサプリメントです。天然の性欲増強作用があったりもしますが、精力が増大する効果があるわけではありません。東洋医学では、腎臓によって蓄えられた精力は肝臓の気によって勃起力となると考えられています。

つまり、腎臓や生殖器にあるエネルギー源を増やすわけではなく、肝臓の気の力を増強することで、勃起する力を高め、ペニスの増大を図り、それを持続する効果があるものが精力剤なのです。こう考えると、精力剤の濫用や内容成分によっては、効果がないだけでなく、効果があっても肝機能を著しく低下させる可能性があり、副作用として肝機能異常が現れる可能性や肝臓が蓄えている血の余りとしての髪の毛の栄養不足が起こり禿げる可能性があることと一致します。

現代科学としての見地と東洋医学的な観点が証明されるほど、精力剤は様々な人に研究されていますが、精力自身が増大するわけではないことも分かります。そもそも、性的興奮は相手により、状況により変化しますので、その準備がしっかりできるものとして考えておく方が良いでしょう。

当然ながら、精力剤をある程度服用しながらも、勃起する機会がなければ、相手や状況に関わらず精力は増大します。この関係性を知り、うまく使っていくことで、本来精力が増大するのではない精力剤も、精力が増大したように感じる事はできますので、精力剤ランキングで安全性を確認した上で使用してみてください。