長生きしてほしい!愛犬のためのドッグフード「犬心」

犬を大切に飼う飼い主さんが多くなったことや、ペットの医療が発達したことなどによって、ワンちゃんの寿命は延び続けています。
その一方で、高齢となったワンちゃんが、生活習慣病を抱えるケースも増えてきました。中でもがんや腫瘍性疾患は、投薬や手術などの治療が必要となり、ワンちゃんにとっても、飼い主さんにとっても、負担の大きな病気です。がんや腫瘍には様々な原因があるものの、毎日の食生活の良し悪しが大きく影響します。ドッグフードは良質のものを、厳選してあげたいものです。
生活習慣病の予防では、肥満や過栄養にならないことが挙げられますが、栄養不足では犬は元気になりません。理想的なのは、体の害になる添加物などを排除し、効率よく栄養を取れるドッグフードです。
犬心は、高齢のワンちゃんを飼育している飼い主さんにとって、悩みの種である、犬のがんや腫瘍をケアする目的で開発されたドッグフードです。自然原料のみを使用した、安心安全なドッグフードで、人間が口にしてな大丈夫なほどです。
専門家達の10年にもわたる研究に基づいて、がんや腫瘍性疾患に有効な成分が配合されています。中でも特徴的なのは、臨床がんケア成分のアルギニンを贅沢に配合していることと、腸内の善玉菌をアップさせる、免疫成分βグルカンが配合されていることです。この成分は、花びら茸由来の、天然の成分です。
療法食フードですが、元気なワンちゃんにも適しています。バランスが良いだけでなく、ワンちゃんが美味しく食べられるよう配慮されています。栄養とおいしさ、それに安全性の全てを満たすドッグフードおすすめフードです。